シワやたるみを解消することができるサーマクール

噂のアンチエイジング

サーマクールはお肌の深部に高周波を照射し熱を加えることで、シワやたるみなどを除去していく美容方法です。高周波は赤外線やレーザーなどでは届きにくいような肌の深い部分まで届くので、シワやたるみを効果的に解消することができ、基本的に治療は1回で行われます。手術やメスを使用しないのでダウンタイムが少なくすみ、新しいアンチエイジング方法として人気です。サーマクールはまず高周波の熱によって皮膚のコラーゲンを変性し、収縮することで引き締め効果を促します。皮膚には自らの傷を治そうとする能力があるので、熱による刺激を受けた皮膚を治そうと新たにコラーゲンが生成され、お肌のシワやたるみにハリをもたらし改善され、この働きは長期間に渡って継続されます。

サーマクールによる治療の流れ

サーマクールを受ける際、まず医師によるカウンセリングが行われます。効果などについて説明し、肌の状態がチェックされ、施術前にメイクを落とし、必要に応じて麻酔をします。麻酔がなくても可能ですが、多くの場合麻酔クリームや鎮痛剤などが施されるでしょう。肌にマーキングシートをのせてマークを付けていくことで、過剰な照射を防ぐことが可能です。頬などにテスト照射を行い、コンピュータで分析しながら機器を調整していきます。肌にジェルを塗って高周波を顔全体的に照射していき、さらにシワやたるみが気になる部分にも行いますが、照射する時間は30分から1時間ぐらいと短時間です。治療が終わると洗顔し保湿ケアを行い終了となり、ダウンタイムがないので治療が終わるとメイクを行うことができます。

サーマクールとは、人の持つ創傷治癒能力と、熱による刺激によって、生成されたコラーゲンが肌にハリをもたらし、たるみを解消する治療法です。